子ども会
出張陶芸・造形教室
 「陶芸ひろば赤ぴーまん豊田校」は、市の講師登録をしており、地域の子ども達へ向けて伝統工芸の指導をやらせていただいております(平成12年より開始)。毎年1,500人以上のお子様に楽しんでいただいてます。
 少しでも多くの子ども達に物づくりを楽しんでいただきたいと考え、体験料はひとり1,000円からです。

 地域の公民館や集会場などご用意いただければ、すべての道具をお持ちして出張いたしております。
主に、豊田市、岡崎市、安城市、刈谷市、知立市、豊明市、東郷町、日進市、みよし市の子ども会さんにご利用いただいており、講師料、交通費は頂いておりません(上記以外の地域の場合、交通費をご負担いただくこともあります)。
 また、幼児教諭の免許も持っているスタッフがおりますので、指導の方もご安心頂けると思っております。

 本年度の子供会行事として是非お考え下さい。

    陶芸ひろば 赤ぴーまん豊田校  代表 石黒美也子


<つくるもの>H29年度版
下記@〜Iより1つお選びいただけます。

場 所  公民館、集会所など (赤ぴーまん豊田校での貸切りは15人迄)
費 用  体験料 1個 1,000円〜(10名様以上〜ご予約可能)


 交通費 移動時間(片道)が1時間以内であれば無料
・高速道路使用で1時間以内の場合、高速料金+ガソリン代がかかります
・1時間以上かかる場合は30分ごとに+3,000円かかります
(高速使用の場合、実費料金別途かかります)
   
 講師料 無料

 
◎ご予算、ご要望をお聞きして、ご提案させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。
完 成 約20日後完成:@AB
約45日後完成:CDEF
当日完成:GHI
※交通費 1時間以上の場合は30分ごとに+3,000円(高速使用の場合、実費料金別途かかります)



出張体験のお申込み方法と流れ

@ 体験日を予約する   TEL.0565-31-0503
お電話にてまずはご希望日をお知らせください。空き状況をお伝えいたします。
【注意】夏休みの課題として出す場合は、内容により間に合わない場合がありますのでご相談ください。
【時間】10:00〜 もしくは 14:00〜 ( 約1.5時間 )
A 申し込み用紙を送る FAX 0565-31-0029  メール akapiman@aurora.ocn.ne.jp
●FAXでお申し込みの場合
 印刷した申し込み用紙の太枠内を記入し、FAXで申し込み用紙を送ってください。
申し込み用紙 ※記入できる箇所だけで結構です。

●メールでお申し込みの場合
 下記アドレス宛てに≪必要事項≫をご記入ください。

メールアドレス akapiman@aurora.ocn.ne.jp
件名『赤ぴーまん子ども会予約』

≪必要事項≫
申し込み者様お名前、お電話番号
子ども会名、体験日、体験時間、子ども会人数(登録人数)
(お決まりでしたら出張先名、住所)
B 打ち合わせをする (赤ぴーまんにて または TEL、FAX、メールにて)
●目的・ご希望・人数構成・場所などを考慮して体験内容を決めます。(30分)
●役員さんに指導のお手伝いをお願いしますので、打ち合わせの日に体験をしていただきたいと思います。
  《要予約 : 体験料1,600円/人》 サラダボウル・中鉢作り(90分)

C おたよりを出す  
体験内容を載せた「おたより」を参加者に出していただき、参加の出欠を取って下さい。

D 参加人数を赤ぴーまんへ連絡(TEL または FAX または メール)
参加人数を決定します。
体験料は 
参加人数×体験料 となります。(※交通費がかかる場合もあります。)

E 体験当日 体験時間:約1時間半

会場準備 説明 体験 片付け
説 明 体 験
※当日の欠席者は、後日体験日より1ヶ月以内に赤ぴーまんへ来ていただければ同じ体験ができるサービスになっております。

[7] 完成! 
約20日後完成:@AB
約45日後完成:CDEF
当日完成:GHI

【ご利用された団体(敬称略)】
大林子ども会、杉の子子ども会はやぶさ子ども会、弘田町子ども会、幸町子ども会、
すみれ子ども会、ひまわり子ども会、山もも子ども会、ほがらか子ども会、
下林子ども会、わらべ子ども会、大林D子ども会 など年間40箇所 約1,500人以上


陶芸体験教室を利用された子ども会役員さんの声
いつも言うことをきかない子ども達が、一生懸命つくってくれたことに驚きました。(A子ども会)
子ども達から「楽しかった」「もっとやりたい」という声を多く聞かれ、やったかいがあった。(三好C子ども会)
「使えるのがうれしい」「大切に使っている」と聞くので、良い思い出ができたと感謝してます。(豊田I子ども会)
赤ぴーまん先生は保母の免許をお持ちで、障がいの子もいたのですがこころよく受けていただき安心しました。(豊田T子ども会)






Copyright c 2009 陶芸広場赤ぴーまん 豊田校 All Rights Reserved.